03/10/25 【11月までに】大台ケ原【駆け登れ!】


秋の観光スポットは京都市内や奈良市内ばかりではない。

紅葉を見るために山深い僻地にまで人々は足を伸ばす。

いつもは静かでひっそりしているであろう奈良南部も、この時期の週末になると車でびっしり。

大台ケ原ドライブウェーの下から山頂までほぼ途切れることなく車が続いている。

急斜面に作られた細い山道に何台もの観光バスが行き違う。

そのたびに渋滞が発生。げほげほっ排ガスがすごい・・・。

 

 

もちろんハイキングコースも人で大渋滞。

ただいまこちらのアトラクション120分待ちでございます。

 

 

この倒木あたりが大台ケ原っぽい。

近い未来森全体の木々が倒れていないように(-∧-;) 

 

 

絶壁大蛇ーへの道も人でいっぱい。

将棋倒しになったら死ねるよ。

 

 

川に下りて一休み。たっぷりマイナスイオン吸収。

でも橋の上はやっぱり人でいっぱい。

 

 

大蛇ーから見る景色は見渡す限り山。どこまでも続く山々

吸い込まれそうになる風景が広がっている

絶壁の鎖から解き放たれ飛んで行きたい

 

 

いくら燃費のいいカブに乗ろうとも排気ガスは確実に空気を汚している。

乗っている人物はゴミも出すし口から変な煙も出す。

自然保護?エコツーリズム?

エコを語るエゴな人間にはなるつもりはない。

 

今はただそのことを自覚するだけでいい。

何かに迷惑をかけずに生きていくことなんて無理なんだから。

 


Back    Top