03/07/21  加太エコランツーリング

三連休の初日にカフェカブ関西で知り合ったkessy君とツーリングを計画していたが、あいにくの雨。そして連休の最後に延期したけどこの日も天気予報では雨・・・。やっぱり俺のせいなわけ??

 

目的地は海の日ということもあって海を見に和歌山県の加太までツーリング。加太は中学の時一度臨海実習で行ったことがある。干潮の時に出来る干潟で海洋生物を観察・採集して学校に持ち帰り解剖・・・。その時解剖したのがあめふらし(うみうし)っていう海のナメクジみたいな貝類。

 

あめふらし・・・(威嚇に紫の液体を出すことが名前の由来)

 

こいつを解剖したから・・・。雨男になったかも。

 

そろそろ許してあめふらしさん(血涙)

今回のツーリングルート。奈良を出発して大阪に行くルートは色々あるけど、一番カブには厳しい暗がり峠を選択。今にも雨が降りそうな天気。生駒山には雲がかかっていたけど、無事に急坂を駆け上ぼりきる。その後45度はある下り坂をブレーキをきぃきぃいわせながら下りきる。

大阪に出て海まで横断。日本一低い山、天保山に行く。低すぎて頂上を探すのに手間取る。ヘルメットがあるところが頂上(4.53b)

天保山の渡り舟。庶民も足として対岸まで無料で運んでくれる。自転車は乗れるけどカブは??

なみはや大橋を10円払って渡り、迷走しているせいで1時間遅れで集合場所に到着(ごめん…)。

阪堺線の終点駅浜寺公園駅でちんちん電車と一緒に撮影。

合計4台で目的地加太を目指して南下。全車車種が違えどもホンダの小排気量車、見ていて飽きない。

この日ドリーム50を始めて見た、美しい・・・。

途中ぱらぱら雨が降ったけど、加太に着く頃までに、強い日差しの夏日になった。今年初めて夏を感じた。とにかく暑かったよー。

そして海がきれい(奈良人だから余計に感動)。

海を臨んで記念撮影。錆びるかな・・・。

ほっかむりさん邪魔ヾ(- -;)

みんなこっちを見ている日本人形・・・。少し涼しくなる。

ここは雛流しで有名な加太神社。中には人形、置物が多数置いてある。

面白かったので色々撮ってきました。

たぬきの置物。みんないらなくなってもってくるのかな?よく見たら色んな表情がある。

こっちは招き猫。みんな招いてます。

招かれるようにiichanさんと加太ですれ違う。

干支シリーズも充実しています。とりあえず自分の干支を撮影。

まだまだこっちにもあるワン。

今年一番の日差しと暑さ

今回のツーリングは平均時速40km。最高でも45kmしか出さずに連続走行した。途中ネズミ捕りを3度目撃したけど、笑顔で通過(一人なら絶対捕まってる(^^;

 

そのせいか、次の給油までに262kmも走行できた。もちろん燃費は余裕で70km/lを超えた。カタログ上の燃費は130km/lにはまだまだ届かないけどさ・・・。

このスピードに慣れると全然追い抜かれることが苦にならず、警察も怖くない。そんな心地よいスピードを発見した今回のツーリング。

 

最後に和歌山ラーメンで有名な井出商店でラーメンを食べて解散。奈良に帰る道中のR24で見た夕日はとてもきれいで写真を撮っておくべきだった。

少し走り足らなかったので、すんなりR24で帰らずにしばらく迷走、迷走、迷走、迷った・・・。家に着いたのは日付が変ってました。朝8時から16時間カブと共にいた海の日ならずカブの日だった。

Back      Top