02/08/25  京都北部ツーリング

奈良〜京都〜美山〜高浜〜舞鶴〜宮津〜綾部〜丹波〜亀山〜高槻〜枚方〜奈良


 

今回のツーリングは学校の友達と話して、1日前に行く場所が決まったツーリング。

しかも、友達のバイクはカブではなく、250ccのエストレヤです。どうやらコバンザメツーリングになりそう。

 

前日から、京都の友達の家に泊まり夜更かしの後7時に起床。

朝の京都市内を走りぬけ、芹生峠を越え、佐々里峠を越える。気持ちのよい山間の道でとってもよかった〜。

何度も寄り道しながら、自然に触れ合う

 

道のそばを流れる川では最後の鮎漁ということで、網での漁が解禁されたらしくそこらじゅうで鮎漁がされていた。鮎の友釣りなんてなまっちょろいものではなく、網で一網打尽にしてしまうらしい・・・

 

順調な走行であればあるほどあいつはやってくる。。。

そう、パンクです。

 

うー、、、今月に入って2回目か〜(;>_<;)

 

しかも、今回は工具もってきてなーい。

とりあえず、山奥なのでバイク屋はないか近くの民家で聞いてみる。

近くにはないけど、パンク修理セットをかしてくれた。ありがとう、あのときのおっちゃんm(_ _)m

 

あるのは車積工具と自転車用のタイヤレバー(10cmぐらいの短さ)。

悪戦苦闘の末修理完了。しっかり、異物が刺さってた。

 

2.3時間のロスの後、かやぶき屋根の民家が立ち並ぶ美山町に到着。昼食と写真撮影。

 

 

ここから、大野ダムに行く予定が、いつのまにやらトンネルに突入!そして、福井県の標識が・・・。

道間違っちゃったみたい。

 

とりあえず、海に出て舞鶴まで西進。舞鶴では海上自衛隊の軍艦が停泊してて圧巻。

そして、日が沈みかけそうな頃に宮津天橋立に到着。

 

なんと、天橋立は原付なら走行可能!!カブに乗っててよかった〜。

 

 

友達と反則二人乗りで夕方の天橋立を快走。

 

ツーリングのしめは温泉で疲れを癒す。これに限るわ〜。

 

入浴後、外は真っ暗。しかも、昨夜睡眠時間が短かったため、ふたりともお疲れモード。

夜走って帰る元気がでなかったので(しかも、ヘッドライト切れたし)、野宿決定。

とりあえず、少し都会の舞鶴の港近くの公園のベンチで就寝。

 

初野宿。

何回も、人の気配で目が覚める。見えないものでもシックスセンスで感じるのかも・・・

それに、寒すぎる!20度を切ったら野宿は無理なのねん。

日本海側を甘く見ていた。もう夏は終わったのね(T_T)

 

翌朝、27号線と9号線で亀岡に到着。ここから、大阪に出る細い道を通って南下。

旅の最後に高槻の樫田温泉でゆったり休憩。

 

まさか、1泊するとは思わなかった今回のツーリング。

ハプニング無計画万歳!

 

まとめ

日帰りツーリングでも装備は確実に。

走行距離 15984-15546=478km


Back