04/02/11 美山&カモノセミーティング


 

今日はブロスさん主催のミーティングに参加することになった。

久しぶりのカブのイベント。久しぶりに出会う人たち。初めて出会う人たち。

今日はとてもたくさんの人が来るようだ。

 

でも集合時間は12時。

せっかく京北町に行くのだから、目と鼻の先の美山町に行きたい。

茅葺屋根の日本家屋をバックにかぶ爺の写真を撮りたーい!

 

でも爺で行けるかなぁ・・・。

前日までみどりさんが絶好調だっただけにどっちで行くか迷う。

でも爺で行くほうが面白いよね。いろんな意味で。

 

***

 

 

7時半、シートの氷を解凍して出発準備。

アイドリングが安定するまでに、10分ぐらいかかったかな・・・。

 

人間のほうは、

これで完璧。

貼るほっかいろ最強。

 

R1を爆音を轟かせて北上し、京都からR162に入る。

うん、これまでぜんぜん寒くない。

 

一山超えて温度計を見ると-2℃

 

Σ(・∀・;;;)エッ!!

 

氷点下なんだ・・・。

てっきり4,5度あると思ってたのに。

急に弱気になってくる。

 

ちらりとカモノセキャビンの位置を確認し、次の山を越える。

うん、寒くない(ウソ)。

 

***

 

10時過ぎに美山に到着する。

道の分岐点にあった自動販売機の前で小休憩。

手の感覚を失い、なかなか自動販売機にコインを入れることができない・・・。

 

手をほぐした後、

時間があったので茅葺の里とは逆の道を攻めてみることにした。

 

うん、いいね。

太陽も出てきたしぽかぽか陽気で気分も高揚。

(・∀・)ニヤニヤしながら自分の世界に浸る(あぶねー)。

 

12の青い橋を越えたところで引き返し、茅葺の里に向かう。

 

***

 

青空広がる茅葺の里に到着。

 

かなり力強く走ってくれる爺。

おっと爺と呼ぶのは失礼かな。じゅうぶん現役だね。

 

でもここで問題発生。

 

絶好の撮影日よりなのに、上の写真をとった後デジカメが分けのわからないエラーを表示し、

撮れなくなってしまった・・・。ガッデム・・・。

 

とりあえず人肌で温めてみた

効果なし

失意の中、村をぶらぶら散策する

だんだんデジカメにむかついてくる

叩く、叩く、叩く、しばく。

デジカメに愛が通じたのかなぜか復活する・・・。

爺と同様お前も接触不良??

 

まぁ復活したらいっか。

写真を撮りまくる。

 

  

青い空に赤いポスト、そして茶色い爺と茅葺

 

日陰に行けば雪が残っている。

でも日差しが暖かい。

 

燃えやすい日本家屋。大切にしないとね。

 

ぬをっ!

 

もうこんな時間・・・。やばい遅刻だ〜。。。

 

***

 

朝確認した場所まではここから30分ぐらいかかったはず。

急いで爺にむちを打つ。

 

でも一山越えたところに、カブがずら〜り。

絶対ここだ。

 

それにしてもすごい台数のカブだ。

全員店の中に入れているのか??と疑問がよぎる。

 

ブロスさんに誘われて店内に入ると、店内ぎっしり満員だ〜。

犬も猫もいるし、なにより蒔きのストーブが暖かい。

店のご主人には完全にマゾだと思われたし・・・。

なんだかとっても楽しい時間が流れていく。

 

楽しい時間はカレーを食べた後、外に出てもまだまだ続く。

みんなであれやこれやバイク談義。

 

楽しかった〜v

 

***

 

そういえば凍結防止剤で真っ白な道を走ったので、

すぐに爺を拭いてあげないと錆が増量してしまう・・・(ノД`)

 


Back    Top