My Bike

自分の心地のいいスピードで・・・


 

カブ

1958年に生まれたスーパーカブは世界で最も売れたバイクであり、

現在でも多くの人々に愛されている。

 

仕事の場面に、普段の足として、若者のファッションの一部として、ツーリングバイクとして、

カブは乗る人にとって色々な顔をみせてくれます。

さらに乗ればすぐに景色に溶け込み絵になるバイク。

 

***

 

スーパーカブ50スタンダード(C50STD) 色:アバグリーン 名前:緑 八十吉

2000年(平成12年)6月に通学用として新車で購入。排ガス規制モデル。

現在80ccにボアアップ。普段の足としてロングツーリングの旅の相棒として活躍してくれるすーぱーばいく。

 

気が付くとヤフーオークションで集めた、マフラー3本、シート2つ、キャリア3つ、レッグシールド2パターンと着せ替えカブになってしまった・・・。気分によって部品をとっかえひっかえ。

 

***

 

スーパーカブ(C100) 色:ブラウン? 名前:かぶ爺

2004年1月、年齢不明(ハーネスには1965年と書いてある)の不動車C100に出会う。

少しきれいにしてあげただけでかつての走りを取り戻した。さすがカブと感心ばかり。

のんびり走って、町に溶け込み、絵になるかぶ。見ていてうっとりする一台。

 

***

 

CL400 色:銀 名前:CL

ホンダのビッグシングル400cc。

オンでもオフでもこなすスクランブラースタイルでシンプルさを追求した一台。

コンセプト通りどこにでも連れて行ってくれる頼もしい一台。

 

高速道路最高・・・・。

 

 

***

 

トライアンフ スクランブラー 名前:ブラー

パラレルツインの英国車900cc。

スクランブラースタイルのビッグマシン

どうせ週末ライダーならと思い一念発起で免許取得中に契約

 

物欲が満たされた…。


Back