03/06/29  早朝の京都を疾走&スパークプラグ考察

梅雨で雨降りの土曜日の夕方、何もする気力がなくて2時間ほど昼寝してしまう・・・。これが予期しなかったツーリングのきっかけだったかも知れない。

 

深夜1時ぐらいにお腹がすいて奈良で深夜でも開いているラーメン屋を検索する。旭川ラーメンという店が深夜3時まで開いているので、雨も上がったことだし行ってみる(多少降っていたけど気にしない)。ここの店で一押しのスタミナラーメンを食べる。天理ラーメン系のスープで食べているうちに汗が噴出して体が熱くなってきた。

 

雨上がり後のすがすがしい深夜、体もぬくもったことだし、ガソリンもラーメン屋に行く前に満タンにした、昼寝もしたし眠気もない、この日27時間テレビでみのさんもがんばっている・・・、などなどツーリング願望がふつふつと沸いてくる。現在24号線沿いにいるので、北(京都)に行くか、南(和歌山)に行くか迷ったけど、人のいない京都の観光地というものを見てみたくなって北に進路をとった。

深夜3時前に出発し、京都に着いたのは4時前。初めに、一番人が多いイメージの嵐山に到着。まだ日の出前。

必ず修学旅行生や観光バスで混雑している渡月橋も、人がいないただの橋。

嵐山で2,30分待って日の出を拝む(-∧-;)

夕日にも見える。他にも朝日を撮影している人がいた。他にいるのは新聞配達のカブだけ。

次に来たのは西の嵐山とは逆方向の東山の銀閣寺付近です。銀閣寺は開いてなかったので、哲学の道でパシャリ。桜の季節にもう一度来たい。

続いて南禅寺。いつ見ても圧倒される門。

とにかく大きい。

犬の散歩をしている人がいるぐらいで、ほぼ独り占め。紅葉の季節にもう一度来てみたい。

次に来たのは、法然上人の浄土教の総本山である知恩院。これまた大きな門構え。石垣もあって、お寺というよりも城といった感じ。昔お寺が権力を持っていたことが納得できる。

とにかく広くて大きい。この日は集会のようなものがあって、沢山の人が集まってお経を聞いていた。お経も聞けて、早起き(起きてないけど)は三文の徳?

この通りはいつも人で賑わっている清水道です。

 

色々観光地といわれている所に行ってみたけど、やはり人でごったがえしてこそ観光地として魅力があるんだなぁと感じた。

 

帰りに第一旭(朝5時半から開いている)で朝ラーメンを食べに行ったけど、7時でも満員で並んでいたのがびっくり。

ところで、スパークプラグってどれぐらい走って交換しています?

この前交換してからもう結構経っている。距離にして6000kmは軽く超えている気がする。

 

スピリットファイアーのSF419DからNGKのCR6HSA(純正)に交換して京都まで走ってみたが、どうもアイドリングが不安定で高回転での抜けが悪い。そこで帰りはNGKのCR7HSA(高速走行向け)に交換。これで高回転が伸びるようになったけど、やはりキャブの細かいセッティングが必要みたい。

 

イリジウムプラグなどの高価なプラグはあまり効果がないと言う人もいるけど、自分的には結構違いが分かるぐらい効果があったと思う。キャブのセッティングが多少甘くてもそれをカバーしてくれる感じ。マフラーやエアクリーナーを交換している人にはおすすめ。

Back