島を走る


 

(2日目黒島:PENTAX Optio 750Z)

島で買った島ぞうりと麦藁帽子を身に付けて島を走ろう

 

***

 

(2日目黒島:PENTAX Optio 750Z)

こんなところで日本の道100選を走る

郵便局のバイクは角目カブ

 

***

 

(2日目黒島:PENTAX Optio 750Z)

島民の10倍の黒毛和牛が住む島

全国各地の黒毛和牛の産地に送られる

これも一種のOEM商品

 

***

 

(3日目波照間島:PENTAX Optio 750Z)

人の住む最南端の波照間島

行った中で一番静かな島だった

 

***

 

(3日目波照間島:PENTAX LX)

この島で1泊したが風力発電の風車はほとんど回ってなかった

空の青さが印象的

 

***

 

(3日目波照間島:PENTAX LX)

宮古島と波照間島にはハブがいないらしい

石灰石を積上げているのは琉球王朝時代に築かれた物見台の“コート盛”

 

***

 

(3日目波照間島:PENTAX LX)

海へつながる道で振り返って見れば入道雲が追いかけてくる

リーフに囲まれた島では波の音もあまり聞こえない

聞こえるのは自転車で切る風の音のみ

 

***

 

(4日目波照間島:PENTAX Optio 750Z)

以外に撮らなかったハイビスカス

当たり前のように咲乱れる

 

***

 

(6日目竹富島:PENTAX Optio 750Z)

台風13号の傷跡

発達したての勢いのある台風を経験する

3日目の午後から4日目にかけて石垣島に閉じこめられる

 

***

 

(6日目竹富島:PENTAX Optio 750Z)

赤レンガの集落を水牛に揺られて観光できる

 

***

 

(6日目竹富島:PENTAX Optio 750Z)

角がご立派

 

 


Back   Top